【花ごよみ】2021年 新緑の京都!「青もみじ」のおすすめ定番スポットから穴場までを一挙ご紹介!

2021年5月17日

桜が終わり、これから初夏にかけてみずみずしい新緑🌱の季節がやってきますね!爽やかな風が吹き、きらきらと緑輝く美しい景色を堪能できるおすすめスポットをご紹介します😀

年中混雑している京都ですが、新緑の季節は比較的ゆっくりと拝観することが可能です。マイナスイオンに癒されてくださいね~😍

【日本旅行】日帰り JRツアー・旅行特集!

【永観堂】

秋の紅葉で有名な「もみじの永観堂」ですが、青々と生い茂る青もみじもとってもきれいなんですよ👍5~6月はお庭の苔もふっくらとして大変見応えがあります。

紅葉の時期は大混雑ですが、新緑の時期は隅々までゆっくりと堪能することができるのでとってもおすすめです😆

靴を脱いで境内に入ると廊下から見える美しい若草色の風景を堪能できます。柱で切り取った額縁のような景色も素敵ですよね!

また広い境内を見て回っている途中に「水琴窟すいきんくつ」があるので、1~2滴水を垂らしてみてください。とっても涼やかな音色に癒されます☺️

ちょび

水を垂らす場所がちょっとわかりにくいから間違えないよう注意してにゃ~(経験者w)

受 付 時 間 :9:00~16:00
拝 観 料:600円他
住   所:京都府京都市左京区永観堂町48
ア ク セ ス :地下鉄東西線「蹴上駅」下車徒歩約15分
公式サイト:http://www.eikando.or.jp/index.html ◆MAP

\\永観堂の秋の紅葉🍁//
https://pocket-kyoto.com/autumn-leaves-info-eikando/


【常寂光寺】360度もみじに囲まれた癒しの空間

小倉山の中腹に位置し、かやぶき屋根が特徴の仁王門や重要文化財に指定されている多宝塔をはじめ、青々とした緑が境内全体を包み込みます😌

本堂へと続く階段の頭上にはもみじのトンネルが広がり、時折キラキラと木漏れ日が溢れてくる様にうっとりしちゃいます😍

梅雨の時期には雨をたっぷり含んでふっくらとした瑞々しい苔と清々しい青もみじの風景を一緒にお楽しみいただけます。

ちょび

緑に包まれて新鮮な空気を感じられるにゃ

受 付 時 間 :9:00-16:30
拝 観 料:500円
住   所:京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
ア ク セ ス :JR「嵯峨嵐山駅」下車徒歩15分
公式サイト:https://www.jojakko-ji.or.jp/ ◆MAP

\\常寂光寺の秋の紅葉🍁//
https://pocket-kyoto.com/autumn-leaves-info-jojakko-ji/

【祇王寺】奥嵯峨野にひっそり佇む緑一色の草庵

祇王寺は奥嵯峨野にある竹林と楓に囲まれたつつましやかな草庵で、『平家物語』にも登場する”悲恋の尼寺”です。とても美しい苔の庭園を有し、竹林と楓に囲まれた緑の世界が広がります。

木漏れ日が照らし、キラキラと輝く緑の絨毯は非日常的な空間に私たちを連れて行ってくれます。決して広くないは境内ですが、どこを切り取っても絵になる美しい景色に足を止めてゆっくりと味わいたいですね😌

受 付 時 間 :9:00-16:30
拝 観 料:300円
住   所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
ア ク セ ス :市バス「嵯峨釈迦堂前」下車徒歩約15分
公式サイト:https://www.giouji.or.jp/ ◆MAP

\\散り紅葉の名所としても有名です//
https://pocket-kyoto.com/scattered-autumn-leaves-kyoto/


【瑠璃光院】2ヶ月だけの限定公開!リフレクションもみじ

平安貴族や武士たちの「やすらぎ」の郷として愛された「八瀬」にあり、日本情緒あふれる名建築・名庭として親しまれてきました。現在は春と秋の特別拝観時のみ見学することができます😉

瑠璃光院といえば、この「リフレクションもみじ」ですよね!写経用机にもみじが映りこむ様は息を飲むほどの美しさです。艶やかな紅葉の時期も素敵ですが、清々しい緑の空間も甲乙つけがたいですね😂

参道には100種以上のもみじが植えられ、青々と生い茂ります。他にも書院1階から望む「瑠璃の庭」は瑠璃色に輝く浄土の世界をあらわしたといわれています。数十種の苔の絨毯をぬって一条のせせらぎが清らかに流れます。

拝 観 期 間 :4月15日~6月15日
受 付 時 間 :10:00-17:00
拝 観 料:2,000円
住   所:京都市左京区上高野東山55
ア ク セ ス :「八瀬比叡山口駅」(終点)下車徒歩5分
公式サイト:http://rurikoin.komyoji.com/lp/ ◆MAP

さいごに

新緑の季節は京都にとってはオフシーズンですので、ふだん混雑するお寺も隅々までゆっくりと楽しむことができます。鮮やかな緑の絶景に癒されてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!また次の記事でお会いできるのを楽しみにしております。

\\あなたへのおすすめ//

※※※ご注意※※※
情報は記事掲載時の内容となりますので変更されている場合が御座います。そのため各公式ホームぺージなどでご確認または直接お問い合わせいただくことをお勧めします。