集めたくなる京都のかわいいおみくじ特集!!

2021年1月9日

京都の神社やお寺にはマスコットのように可愛いおみくじがあるのはご存じですか?そのキュートなフォルムから”ゆるみくじ”とも言われ、思わず集めたくなるものばかりです😍
今回はそんな”ゆるみくじ”をご紹介しますので最後まで読んでもらえると嬉しいです!

六角堂(河原町エリア)

六角堂は京都の中心にあり、いけばな発祥の地でもあるとされています。また「寿命を延ばす」「病気平癒」「子宝」「良縁」にご利益があります。

六角堂にたくさん集まる幸運のシンボルでもあるをモチーフにしたかわいいおみくじ(500円)です。春と秋には期間限定カラーの鳩みくじが登場することも😆

受 付 時 間 :6:00~17:00
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市中京区六角通烏丸東入ル堂之前町248
ア ク セ ス :地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」下車徒歩約3分
公式サイト:https://www.ikenobo.jp/rokkakudo/

岡崎神社(岡崎エリア)

「うさぎ神社」こと岡崎神社は御祭神が多くの子宝に恵まれたことから、縁結びや子授け、安産にご利益があるとして女性から高い人気を誇ります。狛兎に手水舎など、境内はかわいい兎であふれています。

こちらで一番の人気を集めるのはもちろん「うさぎみくじ」(500円)です!その愛くるしい姿から購入者が続出しています。また本殿の向かいにはこのおみくじの可愛らしいうさぎの行列ができており、なんともフォトジェニックですね😍

受 付 時 間 :9:00~17:00
拝 観 料:境内自由
住   所:京都市左京区岡崎東天王町51
ア ク セ ス :市バス「東天王町」下車徒歩約3分
公式サイト:http://www.okazakijinja.jp/

赤山禅院(一乗寺エリア)

紅葉の隠れた名所・赤山禅院は比叡山延暦寺の塔頭として創建されました。七福神のひとり、福禄寿のお寺としても知られています。

その福禄寿の姿をしたおみくじは長野県のこけし職人さんによる手作りで、ひとつひとつ微妙に表情が違います。手作りの温かみを感じられほっこりしますね。

受 付 時 間 :9:00~16:30
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市左京区修学院開根坊町18
ア ク セ ス :市バス「修学院離宮道」下車徒歩約15分
公式サイト:http://www.sekizanzenin.com/

上賀茂神社(一乗寺エリア)

京都最古の神社のひとつであり、世界文化遺産にも登録されています。御祭神・賀茂別雷大神かもわけいかづちのおおかみがこの地へ馬で降臨されたことから、“乗馬発祥の地”と伝わります。

馬にゆかりのある神社だけに、おみくじももちろん「ウマ」。その名も「お馬みくじ」(各500円)! 赤青の2色で、上賀茂神社の神紋・二葉葵があしらわれています。

こちらにはもう一つ”ゆるみくじ”があります。三本足が特徴の八咫烏やたがらすのおみくじ(500円)です。一見ペンギンのようなフォルムですが、八咫烏は導きの守り神とされています。

受 付 時 間 :5:30~17:00
拝 観 料:境内無料、本殿・権殿500円
住   所:京都市北区上賀茂本山339
ア ク セ ス :市バス「上賀茂神社前」下車すぐ
公式サイト:https://www.kamigamojinja.jp/

北野天満宮(北野・西陣エリア)

北野天満宮は、菅原道真公を御祭神としておまつりする全国約1万2000社の天満宮、天神社の総本社です。

こちらで引くことができる「福みくじ」(500円)は可愛い干支が勢ぞろい!少しずつ表情が違っていてどの子にしようか悩んじゃいますよね😆

受 付 時 間 :5:00~18:00他
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市上京区御前通今出川上ル馬喰町
ア ク セ ス :市バス「北野天満宮前」下車すぐ
公式サイト:http://www.kitanotenmangu.or.jp

平野神社(北野・西陣エリア)

400本あまりの桜木が境内を埋めつくす桜の名所として名高く、「魁桜」をはじめ多種多様な桜を長い期間楽しむことができます。

平野神社ではリスが神様のお使いとされ、「リスのお告げ」(500円)という、社紋にも似た桜を抱えたキュートなリスのおみくじを引くことができます。

受 付 時 間 :6:00~17:00
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市北区平野宮本町1
ア ク セ ス :市バス「衣笠校前」下車徒歩約2分
公式サイト:http://www.hiranojinja.com

伏見稲荷大社(伏見エリア)

朱色の千本鳥居で有名な伏見稲荷大社は「商売繁盛」「五穀豊穣」の神様として篤い信仰を集めています。他にも安産や万病平癒、学業成就などの諸願成就にご利益があるそうです。

境内のあちこちにいる神獣であるをモチーフにした「キツネみくじ」(500円)は真っ白ボディがとっても可愛いですね!どんなお告げをいただけるか楽しみですね😊

受 付 時 間 :境内自由
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市伏見区深草薮ノ内町68
ア ク セ ス :JR奈良線「稲荷駅」下車すぐ
公式サイト:http://inari.jp/

城南宮(伏見エリア)

150本ほどのしだれ梅が美しく咲き誇る梅の名所であり、方除、旅行安全の信仰を集めています。雅やかな曲水の宴が催される神苑は「源氏物語花の庭」と呼ばれ、可憐な花や紅葉に彩られた美しい風景を楽しめます。

流鏑馬をモチーフにした神馬しんめのおみくじ(500円)を引くことができます。鞍には太陽と月と星を組み合わせた「三光の御神紋」が描かれています✨

受 付 時 間 :境内自由、他
拝 観 料:神苑600円
住   所:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
ア ク セ ス :地下鉄烏丸線「竹田駅」下車徒歩約15分
公式サイト:https://www.jonangu.com/

市比賣いちひめ神社(京都駅エリア)

御祭神は全て女神様をお祀りしているところから女性の守り神とされ、「女人厄除け」で有名ですが、良縁・子授け・安産等にご利益があると信仰されています。

コロンとだるまの形をした「姫みくじ」(900円)は多くの参拝者に人気です。おみくじをだるまから取り出した後は、お守りとして持ち帰っても、神社に奉納しても良いそうです。

受 付 時 間 :9:00~17:00
拝 観 料:無料(清水寺入山料400円別途要)
住   所:京都市東山区清水1丁目317
ア ク セ ス :市バス「五条坂」・「清水道」下車徒歩約15分
公式サイト:https://www.jishujinja.or.jp/

護王神社(京都駅エリア)

護王神社には、足腰守護のご利益を求めて、足腰の難儀でお悩みの方やスポーツ選手をはじめ、お子様からご高齢の方まで全国から多くの参拝者が訪れます。

狛イノシシを模したカラフルな「イノシシおみくじ」(500円)はマシュマロのような見た目でどれにしようか迷っちゃいますね😊

受 付 時 間 :6:00~21:00、授与所9:00~17:00
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385
ア ク セ ス :地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車徒歩約7分
公式サイト:http://www.gooujinja.or.jp/

大原野神社(その他)

長岡京遷都(784)の際、奈良にある春日大社の祭神を分祀した神社です。千眼桜せんがんざくらと呼ばれる3日程度で散ってしまう幻のしだれ桜が有名です。

可愛らしい木彫りの神鹿が巻物をくわえた姿の「シカ」のおみくじは、巻物にお告げが書かれています。つぶらな瞳がキュートですね😍(700円)

受 付 時 間 :境内自由
拝 観 料:境内無料
住   所:京都市西京区大原野南春日町1152
ア ク セ ス :市バス・阪急バス「南春日町」下車徒歩約10分
公式サイト:http://oharano-jinja.jp/

さいごに

いかがだったでしょうか。

どれも本当にかわいいものばかりで迷っちゃいますよね!見ているだけでほっこりする”ゆるみくじ”を京都旅行の思い出としてお土産にしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!また次の記事でお会いできることを楽しみにしています🤗

※※※ご注意※※※
情報は記事掲載時の内容となりますので変更されている場合が御座います。そのため各公式ホームぺージなどでご確認または直接お問い合わせいただくことをお勧めします。